こんにちは。さいたまのたぬきです。

2016年2月21日までということで兵馬俑展を
東京国立博物館に観に行ってきました。
DCIM0826 (2)

「兵馬俑」とは簡単に言うと
秦の始皇帝が眠る墓に埋葬された兵隊の人形たちです。
写真右側。ひだりはこの東京国立博物館トーハクのアイドル!?
埴輪くんです。

DCIM0832 (2)

10時ちょっと前に着くも長蛇の列。

DCIM0827 (2)

館内はほぼ写真禁止。
ただし兵馬俑のレプリカたちと記念写真が取れる場所も用意されたいたりします。
でも、スペースが狭いので当然イモ洗い状態。

それでも館内は何とか一通り展示物は見られたし
本物の兵馬俑を一体づつじっくりと見ることができました。

小中学生向け(入館料無料なのです♪)には
展示物や兵馬俑を分かりやすく説明したパンフレットをくれます。
実はこれがかなり分かりやすい。
小学生ですがこのパンフレットと見比べながら熱心に見てくれました。

「玉」と呼ばれる当時の宝石をさわれたり
体験型の展示もあり歴史が好きな子なら楽しめます。
(あんまり小さい子だとちょっと厳しいかも・・・)

ラウンジに出るところにはこの春秋戦国時代を舞台にしたマンガ
「キングダム」
とのコラボということで第1話を丸々載せた新聞が置いてあり
ラウンジでお昼ご飯を食べながら家族で読むことに
BlogPaint


これがなかなか面白い。
この先どうなってしまうのだろう??と思うところで
つい続きが読みたくなってしまいます。

尚ここのラウンジには上野精養軒(平成館特別展時のみ営業)
が入っていてサンドイッチや軽食が食べられますが
お弁当を持っていくのが良いかも?

お腹がいっぱいになったところで
次回は常設展示。埴輪くんに会いに行きます。

両方みることでさらにこの兵馬俑のすごさに驚きです!

ここの埴輪ははに丸くん??(こちら

良かったら応援お願いします~(^^♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

他にもこんなの書いてます。良かったらぜひ見てくださいね~
おすすめ絵本と埼玉県内中心とした公園などのお出かけ情報を書いています。
  • 子育て情報帖

  • たぬきの読んだ本(小説・新書・コミックなど)について自分の備忘録もかねて紹介しています。
  • たぬきの本棚

  • 主に育児書と絵本について書いています。
    子育て情報帖と内容が少しかぶりますが、
    タグで検索できるようにしていく予定なので
    絵本を探しやすいと思います。
  • たぬきのこそだて情報帖