こんにちは。さいたまのたぬきです。

唐突ですが・・・埼玉県にはコロボックルが住んでいた!
と言ったら今ではへんなやつと言われてしまうこと間違いなし
だと思います。

しかし!埼玉にはかつて本気でコロボックルの住居跡
ではないか?と論争された遺跡があるのです。

それがこちら・・・
BlogPaint

吉見町にある百穴です。
「よしみひゃくあな」と読みます。

DCIM0086 (2)

このように斜面に階段が設置され
実際に穴のそばまで(一部は中にも入れます)
登れるようになっています。

BlogPaint

上の方まで行くと結構樹や草が生い茂っていますので
虫などが気になる方は長袖など肌が隠れる服装の方がお薦め。
ある程度上まで登るとこんな見晴らし台が

DCIM0095 (2)

ちょっと雲多めであまり見えませんが天気の良い日は多くの山々が見えるようです。

DCIM0091 (2)

で「百穴」とはなんだろう?という回答がこちら。
今では古墳時代にそれなりに力のあった人たちのお墓
ということになっているみたいです。

外観を歩いているとそういったお墓の仕組みについて
まとめてあります。
BlogPaint


BlogPaint

外観を降りて入口から入ると・・・・
DCIM0089 (2)

ちょっと暗くて足元はごつごつしています。
子供はなんか怖いといっていますが構わず進むと
すぐにこんな金網に突き当ります。

実際にはここもっと奥まで入れるのですが
歩ける範囲はせいぜい150メートルくらいでしょうか?

でも上で見た百穴と違い人が立って歩けるうえ
幅もかなり広くできています。

古代にこんな穴を??と思ってしまいますが
実は第二次大戦の末期飛行機の製造工場として拡幅したもの
のようです。

こんなところで飛行機を作らなくてはいけないほどになっていたと考えると
ちょっと考えてしまいますね。

それにしてもこの穴の中
ちょ~涼しい!!この日天気も良く外気温は30度近くあったのですが
中はガンガンに冷房をきかせた室内位涼しい!!

半そで短パンというラフな格好で伺ってしまったたぬき。
ちょっと肌寒いくらいでした。。。

これから暑い夏にはお薦めのスポットかも?
と思っていたら、埼玉県のクールスポットhttp://www.kannet-sai.org/coolspot/index.html
なるものになっていました。

実はこれからが一番のお薦めの季節かもしれません(^^ゞ

ちょっと長くなったので今回はこの辺で。
次回はヒカリゴケやお土産屋さんについて書いてみたいと思います。

その2へ
良かったら応援お願いします~(^^♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

他にもこんなの書いてます。良かったらぜひ見てくださいね~
おすすめ絵本と埼玉県内中心とした公園などのお出かけ情報を書いています。
  • 子育て情報帖

  • たぬきの読んだ本(小説・新書・コミックなど)について自分の備忘録もかねて紹介しています。
  • たぬきの本棚

  • 主に育児書と絵本について書いています。
    子育て情報帖と内容が少しかぶりますが、
    タグで検索できるようにしていく予定なので
    絵本を探しやすいと思います。
  • たぬきのこそだて情報帖