こんにちは。さいたまのたぬきです。

埼玉県には水族館もあります。
でもこの水族館ちょっと変わっているのです。
どう変わっているのでしょう?

ヒント・・・埼玉県はあるものがないのです。

答えは全国でも珍しい淡水魚専門の水族館なのです。
さいたま水族館HPへ

DCIM1249

この水族館では川の国埼玉を流れる荒川をモデルとして
上流から下流へ下るように魚が展示されています。
荒川のことをもっと知りたいなら川の博物館へ

BlogPaint

展示室入口の様子

BlogPaint

一つ一つの水槽は小さいのですが
イワナ・ヤマメ・ニジマスなどおなじみの魚から
DCIM1250

オオサンショウウオ、これは記念写真用のレプリカですが
ちょうどこの反対側に本物がいます。

DCIM1255

こちらは希少種コーナーから、ミヤコタナゴ。
説明書きのところに絶滅危惧種はその表示がしてあるのですが
結構身近な魚をはじめその指定されている種類の多さにびっくりします。

DCIM1252

こちらはやはり希少種のムサシトミヨ。
この水族館のキャラクタームート君のモデルでもあります。
ムサシトミヨは世界中でも
荒川それも現在では熊谷近辺にしか生息しておらず、
それが気楽にみられるこの水族館は実はすごいのです。
熊谷市のHPへ

BlogPaint

館内の展示にはカメやザリガニに触ることができるタッチプールや
世界の淡水魚のコーナーなどもあり、
ゆっくりきちんと見ると1時間ぐらいかかります。

次回は屋外の様子やイベントの様子を書きたいと思います。
ここにはチョウザメがたくさんいるのですが・・・

良かったら応援お願いします~(^^♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

他にもこんなの書いてます。良かったらぜひ見てくださいね~
おすすめ絵本と埼玉県内中心とした公園などのお出かけ情報を書いています。
  • 子育て情報帖

  • たぬきの読んだ本(小説・新書・コミックなど)について自分の備忘録もかねて紹介しています。
  • たぬきの本棚

  • 主に育児書と絵本について書いています。
    子育て情報帖と内容が少しかぶりますが、
    タグで検索できるようにしていく予定なので
    絵本を探しやすいと思います。
  • たぬきのこそだて情報帖